あなたにぴったりの動画配信サービスは英会話学習重視型サービスです!(3位まで)

第1位:Hulu

Huluは海外の映画やドラマを観ながら英語学習をするために必須となる、英語字幕表示が可能な数少ない動画配信サービスのひとつです。月額933円(税抜)で5万作品以上が見放題。そのなかでも海外の映画やドラマの配信数が多いため、英語を学びたくなるような作品がきっと見つかるでしょう。さらに、キッズ向けのアニメも数多く配信されているので、お子さんの英語学習にも使えそうです。

Huluには10秒巻き戻し機能があるため、聴き逃したフレーズをただちに巻き戻して再確認できるため、作品を楽しみながら英語学習もしたい方におすすめです。

  

第2位:NETFLIX

Huluと同じく、NETFLIXで配信されている一部の海外の映画やドラマには英語字幕を表示させることができます。NETFLIXはアメリカの動画配信サービスなので、見放題の映画やドラマが充実していることはもちろん、NETFLIXオリジナルの海外ドラマがとても人気でクオリティーも高いため、動画を観ながら英語学習をするために必須の「好きな作品」「見続けられる作品」を探すのにうってつけです。自分の好きな映画やドラマに熱中すれば、キャラクターが英語で話す台詞もすぐに覚えられるでしょうし、英語の上達も早くなるでしょう。

  

第3位:dTV

dTVで配信されている海外の映画やドラマに英語字幕は付けられませんが、そのかわり洋楽のカラオケには英語の歌詞が表示されます。月額料金500円(税込)というリーズナブルさと12万作品以上のコンテンツ量を考えれば、海外の映画やドラマを観ながら耳で英語の学習、洋楽のカラオケで英語での言語表現を勉強するといった学習方法ができる動画配信サービスと言えるでしょう。

  

あまりおススメしない動画配信サービス

DMM見放題chライト

月額540円(税込)という安さは注目に値しますが、配信動画数が少なめ、動画ジャンルが偏りすぎているというデメリットがあります。英語学習には必須の「好きな作品を見つける」プロセスでは、動画本数の少なさはネックになってしまいます。

さらに、日本語以外の字幕には対応していないため、DMM見放題chライトは英語学習に向かない動画配信サービスです。

  

もう一度診断してみる